あると便利なすっきり収納家具

傘や靴をすっきり収納して、いつもきれいな玄関でお客様をお迎えしましょう!

靴の数が多く、たっぷり収納したい方は、床から天井まで高さのある、壁と同色系のシンプルなシューズラックを選びましょう。扉に鏡が付いていると、玄関を広く見せることができ、身だしなみチェックにも一役!また、中に小さなカゴなど入れて、鍵や印鑑を収納しても便利です。ソファデザインを変更する際も、一役かってくれるのではないでしょうか?

オシャレに飾りたい派!さんには、高さ約90〜120cmのハーフタイプのシューズラックがおすすめ。天板にお花を飾ったり、鏡や写真、小さなスタンドなどをディスプレイすれば、きれいな玄関でお客様をお迎えできます。

★スリッパラック

 

家庭の玄関におかれる事になるスリッパラック。こちらも可愛らしいスリッパラックを設置するのは良いのですが、やはり玄関にマッチするスリッパラックを優先したいところです。

玄関の大きさや作りで、ぜんぜん見栄えが変わってくるのも特徴的ですね。

こちらは作り自体はそう難しいものではないので、日曜大工などでスリッパラックを自作してみても楽しいかもしれません。

お子様がいらっしゃる場合、一緒になって作ってみたら、意識が変わってスリッパの整理整頓を進んでやるようになったという話を聞いた事があります。どうです?自分好みのスリッパラックを自作してみては?

★傘立て

 

かさ立て、は何処の家庭でもあるもの!とおもいきや、案外そうでもなかったりするのが現状です。貴方の家には傘立てはありますか?

この延引として、傘で場所をとりたくないという意見が多いですね。確かに使わないときは使わない傘ですが、やはり来客時などあると便利なのは確かなのです。

そこで、傘立てを設置しようと思うのであれば、場所をとらないようなデザインのものを選ぶと良いかもしれません。

最近は傘立ても折りたたみのものが販売されたらしく、傘を多く使う梅雨などの時期に組み立てて使用し、夏場や秋になると折りたたんで片付けれるらしいですよ!

こういった傘立てなら、スペースの問題も幾分かは緩和しそうな気がします。ただし、面倒くさがりの方には向かないような気がしますので、注意!

海外のセレブも使っているフルトンの傘はとても人気でお薦めです!!一度ご覧下さい。

★シューズラック・ボックス

 

こちらは用途によって、色々と利用の仕方があるのが嬉しいですね。

後付で設置する事も可能なのですが、最近の家のつくりだと最初から玄関のつくりに取り込まれている場合が多いようです。

そのため、なかなか買いなおしたり、設置しなおす事は少ないと思いますが、だからこそ、最初でしっかりと自分のこだわりや、厳寒にマッチするシューズボックス・ラックボックスを選ぶようにしたいですね。

recommend

Last update:2017/1/26